UA値

UA値が低いイエノタネの家は
「快適値」が高い。

イエノタネの家は、UA値の低い高断熱住宅です。
UA値とは住宅から逃げていくエネルギーを表わす数値で、値が低いほど熱が逃げにくい、断熱性能が高い家です。

  • UA値は、外皮総熱損失量
    (住宅各部位から出ていく熱損失の合計)を、外皮表面積(熱的協会に接している面積)で割って求めています。

  • HEAT20=2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会
    ※建物ご注文・規格などにより異なる場合がございます。詳しくは係員へお問い合わせください。

病気のリスクが高まる「寒い家」。

室温が18℃より低い状態が続くと、健康に影響するリスクが高まると言われています。
住宅の断熱性を高めて快適な温度を保つことにより、住まいだけでなく、
人の健康の維持・改善も期待できます。

出典:英国保険省年次報告書(2010年3月)